子連れ旅行の前にチェック

現地でのSIMカード購入やWi-fiレンタルが不安な場合、イモトのWiFi海外レンタルを事前に手配すると便利で安心。

イモトのWiFi海外レンタルの公式サイトをチェックしてみる>> 

 

 

現地のオプショナルツアーはVELTRAを事前にチェック。何歳から参加できるか、チャイルドシートの手配をしてくれるか、オプショナルによって異なるので事前に確認しておくと現地で慌てなくてすみます。

現地オプショナルツアーVELTRAの公式サイトをチェックしてみる>> 

 

 

お得なディスカウントチケットチェックはVoyaginをチェック。安いチケットをお得にゲットして、浮いたお金は現地で美味しい食事に!

お得なチケットサイトVoyaginの公式サイトをチェックしてみる>> 

 

 

1歳6ヵ月子連れインド タージ・マハル1泊2日車旅 ITCホテルレビュー

インド旅行

今回のインド、タージ・マハル滞在で宿泊したホテルは、ITC ムガール ア ラグジュアリー コレクション ホテル アーグラ(ITC Mughal A Luxury Collection Hotel Agra)です。

5つ星だけあって高級な雰囲気と、子供連れが非常に多くアットホームな雰囲気を併せ持った素敵なホテルでした。

ホテルエントランス

厳重な雰囲気のホテルエントランス

スポンサーリンク

1.ホテルについて

ITCホテルグループはホテルウェブサイトによると、インドのコルカタに本社を置くインドで2番目に大きなホテルチェーンです。
(高級ホテルとして、インドで一番のホテルチェーンはおそらくTajですが、大きなという意味では、OYO等のバジェットホテルのほうがホテルの数は多く、解釈によって異なるようです。)
ホテルのブランドとしては、ITCのほかに、Welcom Hotel, Fortune Hotels, Welcom Heritage があります。

今回宿泊したITC ムガール ア ラグジュアリー コレクション ホテル アーグラ(ITC Mughal A Luxury Collection Hotel Agra)は、タージ・マハルの玄関口、アグラにある5つ星ホテルで、タージ・マハルやアグラ城塞まで約3キロ(車で10分程度)の位置にあり、観光に非常に便利な立地です。

ホテルロビー

ホテルロビー

ホテルロビー

ホテルロビー2



【Booking.com】世界のホテル割引予約

スポンサーリンク

2.お部屋について

今回宿泊したお部屋はMughal Chamber Double room(34㎡)でした。

私たちのお部屋と両親のお部屋の計2室予約。予約時には私たちのお部屋はダブル、両親のお部屋はツイン、コネクティングルーム(それがダメなら隣同士の部屋、それが無理なら同フロア)をお願いしました。

チェックインの時にも再度確認したところ、きちんとコネクティングルームに!どれくらいプライバシーを重視するかによりますが、うちは息子が両親になついていたので、コネクティングルームにしたことによって、両親のお部屋に勝手に行って遊んでもらえたので、その間に私たち夫婦は少しゆっくりでき助かりました。

(国の習慣やホテルの方針によりますが、一般的にはツインとツインが隣同士のお部屋は少ないので、ツインとダブルのお部屋、ダブルとダブルのお部屋の場合はコネクティングルームにしてくれる確率が上がるかと思います。場合によっては、ツインルームは各階数部屋、というところもあったりするので、ツインを2部屋とかだとフロアが別になることも。。)

 

お部屋は壁紙がインドらしく可愛く、女子旅にはテンションが上がる感じでした。
アメニティはシャンプー、コンディショナー、せっけん、歯ブラシ、バスローブ、コーヒー、紅茶、無料のお水、ドライヤー等きちんと完備されていました。
冷蔵庫にはミニバーとして少しだけ有料の飲み物が。きちんとルームサービスもありました。

客室

客室(壁紙が可愛い♪)

客室

客室(コネクティングルームです。)

バスルーム

バスルーム

バスルーム

バスルーム(バスタブはなしでした。)

 

スポンサーリンク

3.ホテルの設備

こちらのホテルにはいくつかレストランがあり、朝はブッフェの朝食会場となり、夜はアラカルトオーダーのTAJ BANO、インド北西辺境州の料理を提供するPESHAWRI、他にもレセプションそばにMAIKHANAというバーラウンジがあります。

また、野外プールには子供用プールも併設されています。
他にも今回利用はしませんでしたが、スパ(ローカルには非常に人気らしいです!!)やジムも完備されています。

プール

プール(奥が子供用プールです。)

 


おまかせマイブック

スポンサーリンク

4.オススメポイント

・ホテル&敷地が広い

・子供連れが多い

・子供用プールがある

・朝食の種類が多い

 

こちらのホテルは敷地が広く、お庭等子供が歩き回るスペースが多くありました。
ホテル内のロビー周りも広く、ちょっと歩かせたりするのに邪魔にならないくらいの広さでした。(チェックイン・チェックアウトの時等じっとしていられないので歩き回れるスペースがあるのは助かります。)

そもそも門構えがしっかりしていて、ロビーの豪華さもあり、「あぁーリゾートに来たんだな」と思わせてくれます。(前回が厳しかったから、よりそう思うのかもしれませんが・・・。)

 

前回の記事はこちら↓

子連れインド旅行 ホテルからタージ・マハルが臨めるザ・ゲートウェイ・ホテル・ファーテハバード・アグラホテル
0歳の息子を連れてのインド子連れ旅行、世界遺産タージ・マハル観光でアグラへ。ホテルのお部屋からタージ・マハルが臨める5つ星ホテル、ザ・ゲートウェイ・ホテル・ファーテハバード・アグラに宿泊。果たして子連れで快適だったか、お部屋からのタージ・マハルはどうだったか、子連れ目線でレビュー。

 

敷地内の素敵な道

敷地内の素敵な雰囲気のお庭

 

また、ホテルに滞在したときには子供連れが非常に多く、プールもローカルや他の国の子供たちが大勢いました。5つ星で、落ち着いた雰囲気の子供連れの多くないホテルだとうるさくしたら迷惑だなーと考えてしまいますが、子供連れが多いと安心しますよね!

また、子供用プールもあり、息子はそこでインド人の子供たちとじゃばじゃばと遊べました。

他に、朝食ブッフェの種類が多く、子供が食べられるものが多くありました
インド料理系はもちろん多くあったのですが、それ以上に洋食系も多く、息子はパンケーキやフルーツ、ラッシー、フルーツジュース等を堪能。
大人も美味しくカレーやパン、オーダーエッグ料理等堪能できました!

朝食会場

朝食会場(パンの種類も多かったです)

朝食会場

朝食会場(フルーツコーナー)

朝食会場

朝食会場(インド料理や西洋料理も)

スポンサーリンク

5.イマイチポイント

・少し古い

・ホテルが横に広く、階段利用

・夕食レストラン

お部屋からの眺め

お部屋からの眺め(ちょっと外壁の汚さがわかります。。)

写真を見てもらうとわかる通り、ホテルは結構古く外壁も少し古びた印象。お部屋の中も昔からあるホテル、という感じの内装。
旦那さん曰く、趣があってこれはこれであり、ということですが、私は少し気になりました。

また、ホテルは広い敷地内に横に広く立っており、階層も4階建てくらいの高さなのですが、レセプションからお部屋までにリフトがない(あったのかもしれないのですが、スタッフの方に案内されたのは階段でした。)ため、階段を3階分くらい登る必要がありました。

息子は抱っこ、もしくは登りたがった時はゆっくり登らせましたが、ストローラーだとちょっと大変かもしれません。(うちの両親は少しきつそうにしていました。)

夕食会場のインド料理レストランPeshawriは基本的に手で食事をするレストランだそうで、スプーン、フォーク等はありませんでした。
インドの文化を体感する意味ではとても素敵な心意気だと思うのですが、こちらはバタバタと動き回る子供を相手しながらの食事、手で食べるのは至難の業でした。。
(味はとてもおいしかったです!!)

また、メニューにはライスはなし、ナンなどのパン系のみでした。

子供には自宅から持参したレトルトのカレーを夕食にあげたかったので、持ってきたレトルトライスを温めてほしい、とレストランにお願いしましたが外部からの物は一切持ち込み不可、ということで温めてくれませんでした。(こういう対応は日本でもあるかもしれませんが、インドではほとんどのレストランで子供用のライスは温めてもらえるので、それを当たり前と思っていたので、勝手にちょっとがっかりしました。)

その代わりとして、チーズの入ったナン?を子供用に用意してくれ、それはチャージされませんでした。そういった優しさはインドらしく嬉しかったのですが。。手のかかる子連れで行く場合、少し考えたほうがよさそうです。

(もうひとつの朝食会場にもなっているレストランは夕食時に試していないのでわかりかねますが、そちらのほうが子供連れにはいいかもしれません。)

 

家族連れが多く子供が多かったですが、もちろん年配ご夫婦やカップルも多く、いろんな方が思い思いに過ごせる雰囲気のホテルでした。

これからタージマハルに泊まりで行かれる方のご参考になれば嬉しいです♪



1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ