子連れ旅行の前にチェック

現地でのSIMカード購入やWi-fiレンタルが不安な場合、イモトのWiFi海外レンタルを事前に手配すると便利で安心。

イモトのWiFi海外レンタルの公式サイトをチェックしてみる>> 

 

 

現地のオプショナルツアーはVELTRAを事前にチェック。何歳から参加できるか、チャイルドシートの手配をしてくれるか、オプショナルによって異なるので事前に確認しておくと現地で慌てなくてすみます。

現地オプショナルツアーVELTRAの公式サイトをチェックしてみる>> 

 

 

お得なディスカウントチケットチェックはVoyaginをチェック。安いチケットをお得にゲットして、浮いたお金は現地で美味しい食事に!

お得なチケットサイトVoyaginの公式サイトをチェックしてみる>> 

 

 

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物と重宝した物・現地購入品(初秋)

1歳子連れヨーロッパ 持ち物 購入品 フランス&ベルギー&オランダ旅行

1歳9ヵ月の息子を連れてのフランス&ベルギー&オランダ16日間旅行に、子供用に持って行った持ち物、実際にあってよかった物、なくてよかった物、現地購入品をまとめてみました。

 

毎回、旅行に行くときには、荷物紹介のため(&備忘録用)に、写真や文章で記録を残しているのですが、幼児でもちょっと時期が変わるだけで持ち物も変わるのが面白く、成長が感慨深く。。

 

今回は2歳手前の1歳9ヵ月の息子の荷物です。

同じ年くらいのお子さんがいる方のご参考になれば嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

1. 1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物

1.1洋服&かばん

  • Tシャツ11着
  • 長袖シャツ2着
  • はおりもの2着
  • ベスト1着
  • 半ズボン5着
  • 長ズボン3着
  • パジャマ(下着)上5セット
  • パジャマズボン4着
  • 靴下8着
  • 子供用鞄1つ

 

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

 

1.2おむつやティッシュ

  • おむつ1パック
  • お手拭き(シルコット)2つ
  • おしりふき2つ
  • 箱なしティッシュ1つ

 

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

 

おむつは現地で2回追加購入。

シルコットとおしりふきは16日間でギリギリでした。

ティッシュも最後になくなりました。

今回は滞在先の2か所(パリとブリュッセル)がサービスアパートメントで、ティッシュがなかったのも大きいかと思いますが、外に出ることも多いと1週間で各1つ、と考えて持って行ったらいいかもですね。

 

1.3食事

  • お菓子、ジュレ(行きの飛行機分+α)
  • カレー1箱(2つ)
  • ハヤシライス1箱(2つ)
  • マカロニグラタン1箱半(3つ)
  • レトルトご飯3つ
  • 野菜パン1袋
  • お湯で作る海老ピラフ

 

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

こちらはフライト用に。

 

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

 

お菓子は現地でも買えましたが、日本のレトルト系は足りませんでした。

緊急時として持って行ったお湯で作るピラフまで完食!笑

 

1.4キッチン系グッズ

  • スポンジ布巾(スポンジワイプ)
  • スポンジ
  • ジップロック等の袋
  • 子供用食器
  • フードカッター

 

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

 

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

 

ジップロックはオーガニックマーケットで買ったドライフルーツが紙袋に入っていたので、移し替えたり、匂いの強めのチーズを入れたり、食べかけのお菓子を入れたり大活躍でした。

まだまだ、フードカッターは麺類や少し固めのものを切るときに使っています。

スポンジ布巾(スポンジワイプ)は自宅でも使っていますが、子供が何かこぼした時に拭くのに便利。

吸水力がすごく、一発で吸い取れますし、軽くかさばらないので今回は使い途中のモノを持っていき現地で捨てて帰りました。

 

1.5薬やアメニティ

  • 歯ブラシ
  • 歯磨き粉
  • 歯磨きシート
  • 虫よけ
  • ワンプッシュ
  • キンカン
  • 解熱剤
  • 冷えピタ
  • 体温計
  • 綿棒
  • ボディウォッシュ
  • ボディクリーム
  • 日焼け止め
  • 爪切り
  • 清浄綿
  • 母子手帳

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

 

ここはいつも変わらず同じものを持って行っています。爪切りは16日ともなると2-3回使用。子供の爪の伸びはまだまだ早いですね。

 

1.6絵本

  • 絵本4冊

 

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

 

寝かしつけように息子の最近のお気に入りの本を4冊。

これは滞在中何度も利用しました。

普段寝る前のルーティンで読んでいる絵本の習慣、楽しみを、子供を旅行に連れ出すのに奪いたくないな、と。

(何日かは疲れ果ててすぐ寝てしまったので、読まない日もありましたが。。)

福音書館のこどもの友の本は薄くて軽いので旅行中や移動にオススメです。



1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ

本屋さんに行く時間がないときは、絵本ナビでオーダーすることも。

親、おじいちゃんおばあちゃん、幼稚園の先生などいろんな人の目線でのレビューが参考になります。
 

1.7おもちゃ

  • 機内用にお絵かき帳
  • メモ帳
  • シールブック
  • 色鉛筆
  • 最近好きなバスのおもちゃ
  • お絵かきボード
  • ポータブルDVD

 

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

 

スポンサーリンク

2.1歳子連れヨーロッパ 旅行に持ってきてよかったもの

  • ライス
  • 幼児食
  • お絵かきセット
  • シール帳
  • DVD
  • 絵本

 

まず、食事関連でレトルトライスと幼児食はあって助かりました。

大人と同じようなものがどんどん食べられるようになっている息子ですが、何せヨーロッパは洋食が基本。

パンとこってり似たものが多く、大人でも飽きてしまう中、息子も途中からパンの食いつきが悪くなり、レトルトライスを喜んで食べました。

 

 

また、紙のお絵かきセット、シール帳はフライト、電車での移動時間に大活躍。

ちょうど息子がハマっていたというのもあるかもしれませんが、おとなしく、楽しそうに遊んでいてこちらも助かりました。

 

DVDも機内やホテル滞在で大活躍。

フライトで少し見せたり、旦那さんがジョギングで外出&私が朝ごはんやお風呂の準備したりする間にお部屋で見せ、こちらも息子が泣き喚かず過ごせたので持ってきて正解でした。

暮らすように旅するにはマストアイテム♪

ユーチューブやiPadで子供に動画を見せたくない、というご家庭にもオススメです。

 



Goomies DVD

お気に入りのグーミーだと1セッションが短いので、3セッションまでというように決めながら動けて子供のDVD見せすぎも防止できて便利。

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

フライト中はこんな感じでちょこちょこ見せてました。

 

スポンサーリンク

3.1歳子連れヨーロッパ 旅行に必要なかったもの

  • 2軍の子供用の洋服
  • 大きめのおもちゃ
  • 子供の鞄
  • 虫除け

 

16日間となると子供の洋服の枚数も必要で、足りなかったとき用に2軍の服もいくつか持っていきましたが、今回は使用しませんでした。

洗濯機のあるホテルで洗濯できたのと、やはり、旅行中は写真もいっぱい撮りたいので、お気に入りの洋服ばかり使いまわし、2軍の服は全く使わず。

1週間程度の洋服で十分。2軍の服は次回以降置いていきます。

 

また、子供の鞄大きめのおもちゃも結局使わずでした。

家だと鞄にものをつめて移動したり、持ちたがったりするので、滞在中も自分のお菓子くらいは持ってもらおうかな?と思いましたが、考えれば息子は基本まだ抱っこ君。

鞄を背負ったまま抱っこは出来ないのでただ嵩張るだけでした。

バスのおもちゃや、書いて消せる大きなおもちゃもあれば使いますがそこまで興味を引かず。

シールや紙のお絵かきセットで十分。いりませんでした。

 

虫よけは時期によりますが、9月のヨーロッパは特に蚊や他の虫に遭遇することもなく。いらなかったです。

スポンサーリンク

4.1歳子連れヨーロッパ 旅行中あったらよかったもの

  • 長ズボン
  • 子供用サングラス
  • 携帯ナイフ
  • HDMIケーブル

 

お外で子供を遊ばせる場合、転ぶリスクを考えるとやっぱり長ズボンが安心ですね。

今回長ズボンが少な目だったので、もう少し持っていけばよかったです。

また、9月のヨーロッパはまだまだ日差しが強く、息子用にもそろそろサングラスを用意してあげたいな、と探しましたがなかなか見つからず。

事前に用意してあげたらよかったです。

 

 

携帯ナイフは息子用に限りませんが、ホテル滞在中に息子の大好きな桃をフォークで切るのが難しく、絶対次回までに用意しよう、と決めました。

 

(ホテルでゆっくり飲むにはワインオープナー付きがいいですね♪)

 

また今回ポータブルDVDは持っていきましたがHDMIケーブルは必要ない、と持っていきませんでした。

持っていればポータブルDVDをホテルのテレビにつないで大きな画面で見られたので次回以降は持って行こうと思います。

(PCとかをつなぐことも出来ますし、安いので1本忍ばせておくといいですね。)

 

 

スポンサーリンク

5.1歳子連れヨーロッパ 旅行中に購入したもの

  • ジュレ
  • お菓子
  • おむつ2回
  • 洋服
  • ブランドベスト
  • 子供用ボディウォッシュ等

 

ヨーロッパはいろんな種類のジュレがあって、しかも日本より安い!!そして、オーガニック系も充実!ということで毎日のように購入。息子の好きそうなお菓子もちょいちょい購入。

 

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

 

おむつは現地で2回購入しましたが、今回行った4都市(パリ、ボルドー、ブリュッセル、アムステルダム)どこにでもパンパースが売っていました。

値段は多少割高ですがコンパクトサイズもあり、買いすぎることもなく移動が伴う旅行の時には便利でした。

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

(フランスのボルドーで購入したおむつ。)

 

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

(オランダのアムステルダムで購入したおむつ。)

 

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

パリのスーパーのおむつ売り場。

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

オランダ、アムステルダムのスーパーのおむつ売り場。

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

ベルギー、ブリュッセルのスーパーのおむつ売り場。

 

また、今回プチバトーのアウトレットへ行き、大人買い。

13着くらい息子の今年用、来年用の洋服を。

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

 

 

また、フランスといえば!モンクレール

いつもは西松屋やイオン等の洋服を普段使いしている息子ですが、笑(ケチなママでごめんよ。。)店員さんの、数年は着れますよ~!という一言につられてモンクレールのベストを購入しました。

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

ベストは温度調節にとても便利で去年の冬も重宝しましたし、ヘビロテで元をとろうと思います。

 

1歳子連れヨーロッパ 子供の持ち物 現地購入品

子供用ボディウォッシュは現在フランスのものを使っていて、それが切れそうだったので購入。

 

以上子供の荷物紹介と購入品紹介でした。